スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の節分献立「イワシの塩焼きには大根おろし」

007+(5)_convert_20140204144718.jpg
昨日いただいたちょっと小ぶりな大根です。
タイミング良く「節分」!

先の方を「おろし大根」にして
イワシの塩焼きと一緒にいただきました。
いがらくなくて自然の甘さが感じられます。

葉っぱはチリメンジャコと油で炒めます。

残りをどうするか迷っています。
「ブリ大根」にしたいところですが,
柔らかくておいしいので「ふろふき大根」かな?


広島ブログ
スポンサーサイト

広島市の給食:行事食「節分」

今日は24節気のひとつ「立春」です。
暦の上では春ですがまだ寒さが厳しい…。

立春前日の昨日は「節分」でした。
昔の人は,よくないことを鬼が運んでくると信じて,
鬼が家の中に入って来ないように追い払い,
福が来るように祈りました。

そして,煎った大豆を「鬼は外,福は内」と
かけ声をかけてまくようになりました。

イワシの頭を焼いてひいらぎの枝に刺して
飾る地方もあるそうです。
臭い匂いとひいらぎの葉のトゲを嫌って,
さすがの鬼も逃げていくと始められた風習です。



節分の献立
 ごはん
 牛乳
 いわしのかば焼き
 おひたし
 かきたま汁
 煎り大豆


I小学校では給食時間になると
低学年の教室に鬼が来たそうです。

泣いた子もいたそうですが
大騒動で盛り上がったようです。
先生方お疲れ様でした。


広島ブログ

広島に春を告げる“院展”2月4日まで…。

「再興第98回院展」
004+(6)_convert_20140127152025.jpg
「Fデパート」が会場なのですが,
本店と駅前店の2会場で展示されています。

毎年母と行っていますが,
2会場廻りが年々辛くなってきています。

「友達と行って来たら?」と言う母を説得して
今年も一緒に行ってきました。

“院展”と“早春盆栽展”に行くと
「春が来たなあ」と感じます。



これはサツキです。
花芽がたくさんついています。
満開のときはさぞ華やかなことでしょう。
002+(2)_convert_20140127151753.jpg

カナダ在住の方の楓です。
冬木立ちの広がりを感じます。
003+(5)_convert_20140127151920.jpg

今緑が美しい松も素晴らしいですが
これらが美しい季節を想うのも素敵です。


広島ブログ

私立中学校の入試:学校の勉強が大切です。

広島市の私立中学校では
入試や結果発表が続いています。



入試問題を解く技術は“進学塾”にお任せします。

しかし基本的なことを理解していないと
塾の先生もお手上げだと思います。

学習に費やす時間も塾に比べて学校が格段に多い。
また「友達の考え」を聞いたり,
「間違い」の理由を考えたり,
学習本来のことに時間をとってもらえます。

入試問題を見てみると
「基本的なことをもとにして考えを発展させる」
このような設問が多いです。



高学年の担任をしていると
「塾で習った」と授業をないがしろにする子が
時々見受けられます。

「結果を知っている子が頭がいい」
「知識の多い子が賢い」と
勘違いしてしまうんですね。



受験までに基礎をしっかり身につけ,
与えられた情報から結果を導き出せる
柔軟な頭を育てたいですね。

来年以降の受験を考えている子ども達には
学校の授業を大切にしてほしいです。


広島ブログ

第21回広島輸入車ショウ

今日から「広島輸入車ショウ」が始まりました。
017+(2)_convert_20140125153421.jpg
10時オープンなので9時半から並びました。
広島県立総合体育館前の通路に並ぶのですが
ここが吹きっさらしで寒いこと寒いこと…。

でも先着200名に豪華カタログ本がいただけるので
頑張って朝早くから並んでいました。

なのに 今年はカレンダーですよ。
タダでいただける物に“文句たらたら”はみっともない。
ですが「輸入車ショウオリジナルカレンダー」ですよ。

もう1つの楽しみ「各メーカーオリジナルグッズ」も
数が少なくて欲しいものがありませんでした。
広島に来るまでの巡回会場で売れてしまったのでしょうか?



しかし,ハーレーやドゥカティなどの バイク と
ハニ・コレクション はよかった。
羽仁正次郎氏のコレクションから5台来ていました。
真っ赤な「ポルシェ356ロードスター」1960年
「メルセデス・ベンツ300SLガルウイング」1954年
この2台に目が釘付け。究極のヴィンテージカーですね。
018_convert_20140125153307.jpg
垂涎の品で目の保養をさせてもらいました。

今年は中高生だけのグループを何組も見かけました。
父と小学生男子の親子連れも多くて
「車の未来も明るい」なと感じました。


広島ブログ
プロフィール

Author:supporttaku
「サポート・託」代表の東條典子です。「サポート・託」は小学校1年生~6年生のお子様をお預かりする施設として,平成21年4月1日にオープンしました。場所は広島市井口1-1-1-304,JR新井口駅のすぐ北側です。
ホームページhttp://www.support-taku.com

ツイッター
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。